1 中国単相スマート前払いキーパッドメーターの製造と工場|ホリー

製品

単相スマート前払いキーパッドメーター

タイプ:
DDSY283SR-SP16

概要:
DDSY283SR-SP16単相スマート前払いキーボードメーターは、スマートメーターと前払いメーターの機能を統合しています。「最初に支払い、次に電気を使う」という機能を実現しています。この機能は、電力会社の貸倒れを減らすための最も効果的な手段です。メーターにはトークン入力用のキーボードが装備されており、PLC / RF/GPRSなどの複数の通信方法をサポートしています。メーターは、リモートファームウェアのアップグレードとレート分散をサポートしており、電力会社の運用と保守に便利です。それは理想的な住宅および商業製品です。


製品の詳細

製品タグ

ハイライト

MODULAR-DESIGN
モジュール設計
MODULAR DESIGN
モジュール設計
MULTIPLE COMMUNICATION
複数のコミュニケーション
ANTI-TAMPER
耐タンパー
REMOTE  UPGRADE
リモートアップグレード
TIME OF USE
使用時間
RELAY
リレー
3x4-KEYBOARD
3x4キーボード
HIGH PROTECTION DEGREE
高い保護度

仕様

アイテム

パラメータ

基本パラメータ 有効精度:クラス1.0(IEC 62053-21)
反応精度:クラス2.0(IEC 62053-23)
定格電圧:220/230 / 240V
指定動作範囲:0.5Un〜1.2Un
定格電流:5(60)/ 5(80)/ 10(80)/ 10(100)A
開始電流:0.004Ib
周波数:50 / 60Hz
パルス定数:1000imp / kWh 1000imp / kVarh(構成可能)
電流回路消費電力≤0.3VA(モジュールなし)
電圧回路の消費電力<1.5W/3VA(モジュールなし)
動作温度範囲:-40°C〜+80°C
保管温度範囲:-40°C〜+85°C
タイプテスト IEC 62052-11 IEC 62053-21 IEC 62053-23 IEC 62055-31
コミュニケーション 光ポート

RS485/M-バス/RS232

GPRS / 3G / 4G / NB-IoT

PLC / G3-PLC / HPLC / RF / PLC + RF/イーサネットインターフェース/Bluetooth

IEC 62056 / DLMS COSEM
計測 2つの要素
エネルギー:kWh、kVarh、kVAh
瞬時:電圧、電流、有効電力、無効電力、見かけの電力、力率、電圧と電流の角度、周波数
ドロップニュートラルライン測定(オプション)
関税管理 8つの料金、10の毎日の期間、12の日のスケジュール、12の週のスケジュール、12の季節のスケジュール、100の休日(構成可能)
LED&LCDディスプレイ

 

LEDインジケーター:アクティブパルス、改ざんアラーム、残りのクレジット
LCDエネルギー表示:6 + 2/7 + 1/5 + 3/8 + 0(構成可能)、デフォルトは7+1。

ディスプレイモード:Buttonディスプレイ,Aオートマティックディスプレイ,Power-downディスプレイ

,Testモード表示

RTC 時計の精度:≤0.5s/日(23°C)
夏時間:構成可能または自動切り替え
電池交換可能

少なくとも15年の期待寿命

イベント 標準イベント、改ざんイベント、電源イベントなど。

イベント日時

少なくとも100のイベントレコードリスト(カスタマイズ可能なイベントリスト)

ストレージ NVM、少なくとも15年
安全 DLMSスイート0/LLS
前払い機能

STS標準

前払いモード:電気/通貨

再充電:CIUキーパッド(3 * 4)/メーター統合キーパッド(3 * 4)/リモート

20桁のSTSトークンで再充電

クレジット警告:3つのレベルのクレジット警告をサポートします。

レベルのしきい値は構成可能です。

緊急クレジット:消費者は短期ローンとして限られた金額のクレジットを取得することができます。それは構成可能です。
フレンドリーモード:必要なクレジットを取得するのに不便な状況で使用されます。モードは構成可能です。

たとえば、夜間や虚弱な高齢者の場合

機械的 インストール:BS規格/DIN規格
エンクロージャー保護:IP54
シールの取り付けをサポート
メーターケース:ポリカーボネート
寸法(L * W * H):220mm * 125mm * 75.5mm
重量:約1.0kg
 

接続配線断面積:2.5-50mm²

  接続タイプ:LNNL / LLNN

 


  • 前:
  • 次:

  • ここにあなたのメッセージを書いて、私たちに送ってください